投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


先尾翼機

 投稿者:鈴木 勝  投稿日:2017年 9月25日(月)11時44分24秒
  まつたけ大会に予定していました機体ですが
中止となりました。
理由は思う様な上昇をしないからです。
なので普通型機で参加します。
 

大会

 投稿者:鈴木 勝  投稿日:2017年 9月 5日(火)22時16分33秒
編集済
  先尾翼を研究しています
数年が過ぎ゛
まだまだ旅の途中ですが
J2D  SK1  J3D
3機を
参加させます
まつたけ大会に

 

F1A・B・C 日本選手権

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2017年 9月 2日(土)18時39分40秒
  平成29年度FF日本選手権の参加申し込みの締め切りは9月8日です。
まだ申し込みを行っていない方は、忘れないように!
日本選手権の要綱はコチラです。
http://www.jmaf.jp/ff/manyfiles/event_2017_jchamp_youkou.pdf
 

松茸大会開催のご案内

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2017年 8月28日(月)22時58分27秒
編集済
  平成29年秋季大会(松茸大会)開催のご案内

中部FF秋季大会(松茸大会)を下記のとおり開催します。種目は昨年と同じです。中型混合級は、エンジン機クラスに電動機の参加も認められています。詳細は下記をご覧ください。
中型混合級は「グライダー」・「ゴム」・「エンジン、電動」の3種目混合で競技を行いますが、単独で選手が3人以上集まった場合は、種目ごとにも順位をつけます。3人に満たない種目は単独種目としては不成立となりますが中型混合級全体で総合順位をつけますから、そちらで上位入賞を目指してください。

開催日時:平成29年10月1日(第1日曜日)
受付   7時30分~8時15分(事務局メンバーは7時集合)
種目別ミーティング 8時15分~8時30分
競技   8時45分~11時45分・・・・通常ラウンド、12時~・・・・フライオフ
     (ただし競技の進行状況によって変更する場合があります)

場  所:三重県鈴鹿市池田町タンボ

種  目:①中型混合級(国内級及びミニ国際級のグライダー・ゴム動力機・エンジン機+電動機)
      ※電動機:F1Sモーターラン10秒、F1Qモーターラン7秒
     ②小型混合級(スパン30インチ以下、ゴム重量10g以下ならどんなゴム動力機でもOK)
     ③HLG級(A・B)

競技方法:・中型混合級は2分マックス、5ラウンド制
     ・小型混合級は、1分マックスの第1ラウンドは最大3回まで飛行が可能。1分をクリアーした選手は2分マックスの第2ラウンド
      に進む。第2ラウンドは2回まで飛行が可能。2分をクリアーした人はフライオフへ進む
     ・HLG級は1分マックス10ラウンドの上位5ラウンド制

参 加 費:・3000円、ただし中学生以下は無料です
     ・2種目エントリーしても参加費は変わりませんが、ダブル入賞したときの副賞は上位成績の種目だけとさせていただきます。

そ の 他:・第三者に被害を与えた場合は、競技者本人の責任で対処していただきます
          ・気象条件等により、ラウンド数、マックスタイムを変更する場合があります。
       ・デサマライザーに火縄を使う場合は、必ず火縄落下防止装置を付けてください
      (火縄落下防止装置が付いていない場合は失格とします)
     ・その他ご不明な点があれば、各種目の実行委員にお尋ねください。

実行委員 ・中型混合級 佐藤宏彦、吉田 潤、西澤 実
     ・小型混合級 中田光恭
     ・HLG級  掛山吉行
 

世界選手権終了しました

 投稿者:日本チーム  投稿日:2017年 8月16日(水)23時22分2秒
  8月6~13日の8日間、連日の40度近い異常気象の下で開催されたハンガリーセンテシュでの世界選手権が終了しました。

競技結果は主催者のHPで紹介されていたので、皆さんすでにご存知だと思います。
AとCの日本選手はフライオフに残ることが出来ませんでした。
Bは中田選手がパーフェクトを記録して第一フライオフへ進進出しましたが、残念ながら6分をクリアーすることは出来ませんでした。

帰国前日、日本チームはブダペストの市内観光を行い、昨日15日のお昼前に無事成田空港に戻ってきました。
大会期間中、日本から応援して下さった皆様方、本当に有難うございました。

写真はバンケット開始前の状況です。
 

日本チーム発航ポール

 投稿者:日本チーム  投稿日:2017年 8月12日(土)22時30分44秒
  発航ポールの状況です  

機体検査

 投稿者:日本チーム  投稿日:2017年 8月12日(土)22時26分40秒
編集済
  機体検査の様子です  

世界選手権スタート

 投稿者:日本チーム  投稿日:2017年 8月 7日(月)04時20分6秒
  8月6日、今日は日本チームの初の練習日です。
今年のハンガリーは異常気象で連日37度前後の猛暑が続いています。
おまけに湿度も高くて、日本よりも確実に暑いです!
そんな状況なので練習は午前中で終えて、途中で昼食を済ませ宿舎へ戻りました。
夕方6時からは予定どおり開会式が執り行われ、いよいよ2017年FF世界選手権がスタートしました。
 

センテシュへ

 投稿者:日本チーム  投稿日:2017年 8月 6日(日)10時46分6秒
  ブダペストのホテルから競技会場近くのセンテシュへ移動しました。
今回はレンタカーではなく、貸し切りバスを使っています。
移動距離は約150km、お昼前に宿舎のARANY SZALLO(アラインツァーロ)へ到着、荷物を部屋に運びこんで、直ぐに競技会場の下見に向かいました。
 

ブダペスト到着

 投稿者:日本チーム  投稿日:2017年 8月 5日(土)05時21分10秒
  FF世界選手権の日本チームは、ブダペストに到着しました。
今日は空港近くのホテルに宿泊して、明日競技会場のあるセンテシュへ向かいます。
 

世界選手権グッズ

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2017年 7月19日(水)18時27分52秒
  CFFCを通して世界選手権グッズを購入して頂いた皆様、グッズを発送させて頂きました。
明日か明後日には届くと思います。

今回注文を忘れたけれど是非欲しいと思われる方がみえましたら、投稿者の封筒アイコンをクリックしてご連絡ください。Tシャツとステッカーは若干の在庫があります。
 

巨大ライトプレーン

 投稿者:西澤メール  投稿日:2017年 7月 4日(火)18時34分29秒
  次の日曜日(7月9日)のTOKIOの「鉄腕ダッシュ」で、美濃和紙を貼った巨大ライトプレーンが取り上げられます。
http://www.ntv.co.jp/dash/tetsuwan_new/html/index.html
ぜひご覧になってください。  
 

世界選手権グッズ 間もなく締め切り

 投稿者:世界選手権日本チームメール  投稿日:2017年 6月18日(日)13時10分0秒
  注文をご連絡頂いた皆様、どうもご支援有難うございます。
申込みの締め切りは20日(火曜日)です。
まだ注文されていない方で購入を希望されるときは、上の投稿者の封筒マークをクリックしてご連絡をお願い致します。
 

世界選手権グッズご注文方法のご案内

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2017年 6月11日(日)16時26分31秒
  選手団から案内がありました世界選手権グッズについて、クラブで取りまとめします。
ご注文方法、お支払方法をご案内しますので、ご協力をお願いします。
会員でない方も購入できます。多くの方にご購入いただけると幸いです。

■Eメールによるご注文
CFFC事務局宛にEメールでご連絡下さい。
(この掲示の投稿者の封筒アイコンをクリックすると連絡できます。)
折り返し、注文票をお送りします。必要事項を記入の上、ご返送下さい。

■ネット環境のない方について
ネット環境のない方で購入していただけそうな方がありましたらお声掛けいただき、発注代行をしていただけると助かります。
代行いただくのは発注のみで、発送・請求はご本人様宛におこないます。
ですので、代行分はご自身の分とは別の注文票に記入してご連絡下さい。
お手数ですがご協力をお願いいたします。

■注文の締切
選手団からのご案内の通り、6月20日までにお願いします。
注文生産ですので締め切り後の対応は出来ません。お早めにお願いします。

■品物のお届け
発送は7月上旬を予定しています。送料は各自のご負担とさせていただきます。

■お支払い
品物と一緒に請求書と振込用紙を同封しますので、1週間以内にお願いします。

以上、よろしくお願いします。
 

世界選手権グッズのご案内

 投稿者:世界選手権日本チームメール  投稿日:2017年 6月 9日(金)10時24分46秒
編集済
  8月4日からハンガリーで開催される2017年FF世界選手権大会に、今回も日本から全種目参加することになりました。参加メンバーは
F1A 生駒大造 平岩保
F1B 中田光恭 西澤実 菅原隆郎
F1C 江連明夫 関澤一雅 山崎與
サポーター1名の計9名です。

今回もF1Bの新谷選手にお願いして、ご覧のとおり素晴らしいデザインの日本チームのユニフォームとステッカーが出来上がりました。

全国のFF愛好家の皆さま、どうかお気に入りのグッズを購入していただき、参加者へのご支援をお願い申し上げます。

販売価格
Tシャツ 赤地に白のデザイン 2,000円(S・M・L・XLをご明記ください)
ポロシャツ 白地に赤のデザイン 2,500円(S・M・L・LLをご明記ください)
ウインドブレーカー 白地に赤のデザイン 3,500円(M・F・XLをご明記ください)
ステッカー 赤地に白のデザイン 500円(正方形1枚・長方形1枚のセット)

※ご注文は各クラブを通じてお願い致します。各クラブの代表の方にはご面倒をおかけしますが、どうかご協力のほどお願い申し上げます。
※CFFC会員の方は cffcnews@hotmail.com 宛てにメールでご連絡をお願いします。
※申し込みの締め切りは6月20日とさせていただきます。
 

電子タイマーの分解修理

 投稿者:菅原隆郎メール  投稿日:2017年 5月 1日(月)11時54分20秒
  二宮賞で蓮池に水没して動作不能となったアンドロコフの電子タイマー(Simplicity-4)を久しぶりに電源投入したところサーボは動かないもののDT設定時間を示すLEDが点滅し部分的に復活していたので分解修理を試みました。
基板はサーボモータと両面テープで接着され2本のネジで固定されています。タイマーパネルの裏側がサーボモーターがぴったり収まるよう加工されていてサーボは両面テープのみで止まっています。(分解写真参照)
サーボはDYMOND-D47で容易に入手できるので交換することにしました(分解写真右下)。WAKEとSETボタンは極小のタクトスイッチが使われています。SETボタンが動作不能だったので交換することにしました。
タクトスイッチの4隅の端子は1と4および2と3の端子が内部で接続されているのが一般的で、このまま基板にはんだ付けしても正しく動作しません。1と3の端子を切り取って2と4のみを基板にはんだ付けします。(タクトスイッチ取付図参照)
タクトスイッチはアルプス電気【SKRKAEE010】(分解写真右端)を使用しましたが、タクトスイッチは水に弱いため水没時にこうした故障が発生しやすいと思われます。サーボとタクトスイッチを交換して正常に動作するようになりました。
電子タイマー復活の一例としてご紹介しました。
 

F1B売ります

 投稿者:小池メール  投稿日:2017年 3月27日(月)16時26分49秒
  西宮の田中さんから出品です。1990年代のAndriukovの機体です。
購入希望の方は値段をつけて小池までメールください。
 

安野さんのカメラーク

 投稿者:そのだ  投稿日:2017年 3月20日(月)22時11分9秒
  動画拝見しました、よくこれだけのデーターを整理してこんな見事な作品に仕上げれるものだと感心しました、大会に参加された全ての人を網羅するのは並大抵ではありません、これだけのデーターをアップしてくれるカメラマンがいることは参加される選手の皆さまの楽しみが倍増されるのではないでしょうか、安野さんご苦労様でした。
 

関西FF大会(二宮賞)写真と動画です。

 投稿者:鈴鹿の安野  投稿日:2017年 3月18日(土)13時37分7秒
編集済
  関西フリーフライト大会の動画と写真をUP致しました。
30日限定の画像ダウンロードも可能です。
毎年誘って頂きありがとうございます。
今年で4回目の撮影係としての参加でしたが例年通りとても楽しめました。(4回とも雨なし!)
毎回大会後は写真を編集しながらこれでよかったのかなぁと
自身の稚拙な撮影技術を反省する場にもなるわけですが(笑)
少しでも喜んでいただけましたら嬉しいです。

YOUTUBE① http://www.youtube.com/watch?v=9a1pBqEpJ7U
YOUTUBE② http://www.youtube.com/watch?v=7y0RubpZ9u8&t=13s
30DAYS http://30d.jp/lunarossa/61
 

きしめん大会

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2017年 2月12日(日)21時31分0秒
  雪が心配された今年のきしめん大会でしたが、お陰様で雪も降らず無事開催できました。参加された皆さま、どうもお疲れ様でした。  

/107