投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


長浜ドーム飛行会

 投稿者:鈴鹿のやすの  投稿日:2019年 3月23日(土)11時15分18秒
  ■日付:2019年6月22日(土)
■時刻:13:00~17:00
■主催:安野裕一(やすの)
■場所:長浜バイオ大学ドーム(滋賀県)
■参加費:3000円~4000円程度(参加人数によって変動)
■種目:HLG,C(P)LG,ペーパープレーン,室内で安全に飛ばせるモノすべて
今回は土曜日の昼間PM1:00からの4時間です。
飛行会と名を打っていますが練習会になります。皆様お気軽にご参加下さいませ。
ライトプレーンなど室内で安全に飛ばせるものなら機種は問いません。
会場の場所につきましては下記HPをご参照ください。

長浜ドームHP
http://www.bsn.or.jp/dome/toll/

前回の様子
https://www.youtube.com/watch?v=EZFLTrJUxUw&t=133s
https://www.youtube.com/watch?v=FoZ2jqm6IsA&t=37s

問い合わせ 安野裕一
lunarossa-alinghi@ezweb.ne.jp

 

A-1

 投稿者:西澤メール  投稿日:2019年 2月25日(月)20時13分32秒
  >ゴム掛けが機体の上にありその為か翼台が無いことに気付きました 一体これはどういう事なのか?

この機体の記事を、CFFC NEWS 2009年 3-4月号で紹介しました。図面を提供して頂いた方の解説によると、

「胴体の上に動力ゴムを配置する方法は、外国のスティックプレーンではたまに見かけますが、日本の機体では珍しいですね。推力線の位置が上に来ると、初期のバースト時の頭上げを押さえる効果があるので、案外飛ばし易いかもしれません」

と書いてありました。
 

インドア ライトプレーン

 投稿者:一宮市 今井 芳信  投稿日:2019年 2月24日(日)23時16分13秒
  西澤さん 写真ありがとうございます  数年前の機体がとても良い状態で残されている事に
驚きです    更に翼紙張りなどの高度な製作技術に感心させられます

この写真うっかり見過ごすところでした    ゴム掛けが機体の上にあり その為か翼台が
無いことに気付きました    一体これはどういう事なのか?宜しければ教えて頂けると有難いです
又 インドア仕様で飛ぶところを見せていただけるといいですね

よろしくお願いします      今井 芳信

 

昔インドアで飛ばしました

 投稿者:西澤メール  投稿日:2019年 2月22日(金)19時43分29秒
  今井さん、写真紹介有難うございます。
数年前のインドア飛行会で(一宮アイプラザ)、私はこんな機体を飛ばしてみました。
木村先生設計のA1ライトプレーです。
このときも左旋回で飛ばしました。
 

インドアで飛ばしたライトプレーンの写真です

 投稿者:一宮市 今井 芳信  投稿日:2019年 2月21日(木)11時15分56秒
  ミスで写真が遅れてませんでした  

インドアで飛ばしたライトプレーンの写真です

 投稿者:一宮市 今井 芳信  投稿日:2019年 2月21日(木)11時05分35秒
  西澤さん   ありがとございます
写真撮りましたので投稿します

機体重量10g   機長500mm   スパン450mm   コード70mm   ペラ250mm   ピッチレシオ1.2   ゴム1.6×4条200mm 1.3g
スラストを左に  ダウンを少々聞かせて 緩やかな左上昇で回転させました

広いドームなら 右回転左滑空もできますね       折りペラなら尚楽しめますね

 

Re:ライトプレーンをインドア仕様に

 投稿者:西澤メール  投稿日:2019年 2月20日(水)19時46分44秒
編集済
  今井さん、お疲れ様でした。
インドアも楽しいでしょ?
今井さんの機体は軽量ですからインドアでも充分飛ばせますよね。
折角なので、当日飛ばした機体のアップの写真を紹介して頂けませんか。
 

ライトプレーンをインドア仕様に

 投稿者:一宮市  今井芳信  投稿日:2019年 2月20日(水)18時39分54秒
  初めまして 一宮市の今井芳信と申します
CFFCに入会して3年目になります
以後宜しくお願いします

3月17日  地元のアイプラザで ピーナッツとCFFCのインドア飛行会が有り
参加させて頂きました
私は 通常3.2mmの5条で飛ばしてる機体を 2条でスラストを左へ ダウンを少々利かせて
90秒のフライトを楽しみました(巻き数600巻き)
こんな楽しみ方もあることを実感したしだいです

当日 ピーナッツの皆さんに色々教えていただき参考になりました
今後とも 宜しくお願いします

YouTubuに画像をアップしましたので 合わせてご覧いただければ幸いです
ユーチュウブの検索は ライトプレーンをインドア仕様に  でお願いします
 

今日の降雪フライト。

 投稿者:新潟の林  投稿日:2019年 2月16日(土)17時04分40秒
  雪の降り積もる天候での飛行実験を楽しみました。

TAN スポーツ3,2mm × 4条を、300回巻で発航します。

何回フライトさせても。
雪という固形物の放射を全身に受けながらも、何の躊躇無く上昇・滑空を繰り返す…………主翼長300mmクラスの小型機。
ピッチングさえ起きません。

飛行中の、主翼境界層への影響は無いのか?
かなり小さなレイノルズ数のはずですよね。
引き続き、実験を行って行きます。
 

雪上フライト満喫中。

 投稿者:新潟の林  投稿日:2019年 2月15日(金)08時14分15秒
  皆さん、寒い折ですが、いかがお過ごしでしょうか。

冬は晴れの日が極端に少ない日本海側。
この日は珍しく晴れましたが、私は毎冬、降雪時でもFFフライトを屋外にて楽しんでおります。
やはり、スチレン翼機はタフですね。
竹ひごフィルム張りもキチンと組めば良いのでしょうけれど、こちらの方が手軽で。
飛行性能も悪くないと思います。

こうして、雪融けの季節を待っております。
 

インドア飛行会のお知らせ

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2019年 2月14日(木)20時08分40秒
  庄内PPからインドア飛行会の案内が届きました。

●アイプラザ一宮飛行会(名古屋地区)
2月17日(日) 9時~17時

詳細説明
1.場所:〒491-0832 愛知県一宮市若竹3丁目1-12
           TEL 0586-77-6612
2.体育館内は運動靴、スリッパ等で入場のこと
3.会費:施設使用料を参加者で割り勘とします
4.中部フリーフライトクラブと合同使用です
5.施設内にレストランはありません。

アイプラザ一宮HP
http://aiplaza-ichinomiya.jp/
 

きしめん大会の動画と写真です

 投稿者:鈴鹿のやすの  投稿日:2019年 2月11日(月)20時03分11秒
  今回も内容がHLGに偏っておりますが動画と写真を下記にUPさせて頂きました。
撮影時間が少なめでしたので今回の動画は短めです。

YOUTUBE https://www.youtube.com/watch?v=PtT5VaSpOCc&t=18s
30DAYS http://30d.jp/lunarossa/87

 

平成31年きしめん大会

 投稿者:野口  投稿日:2019年 2月10日(日)20時40分36秒
  ご無沙汰しています、野口です。
平成31年きしめん大会見学しました。
見学は午前のみでしたが皆さん強風に苦しんでいるようでした。

写真を以下にアップしています。
適当にシャッターを切っただけですが、雰囲気は感じることはできると思います。

http://img.gg/0Xhy9NP

パスワード 英小文字 cffc (無意味ですね!)


 

Re:1月例会のお知らせ

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2019年 1月 8日(火)18時57分17秒
  CFFC会員以外の方の見学も大歓迎です。開催場所は、地図ソフトで「愛知県豊明市神明」と入力して検索してください。「神明交差点」の南東側の大きなタンボです。トン汁が出来上がるのは11時頃・・・・・?  

1月例会のお知らせ

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2019年 1月 8日(火)18時10分44秒
  豊明タンボでの1月例会(1月13日)では、今年もトン汁を用意させて頂きます。皆さん、箸とお椀を持って豊明タンボへお集まりください。現地で年会費と鈴鹿タンボの駐車許可証代金をお支払いして頂くことも出来ます。  

2019年中部FF春季大会(きしめん大会)

 投稿者:CFFC事務局メール  投稿日:2019年 1月 6日(日)18時24分21秒
編集済
  2019年の春季大会(きしめん大会)を下記のとおり開催します。中型混合級は「グライダー」・「ゴム」・「エンジン、電動」の3種目混合で競技を行いますが、単独で選手が3人以上集まった場合は、種目ごとにも順位をつけます。3人に満たない種目は単独種目としては不成立となりますが中型混合級全体で総合順位をつけますから、そちらで上位入賞を目指してください。

■開催日:平成31年2月10日(第2日曜日)
受付7時30分~8時15分(事務局メンバーは7時集合)
種目別ミーティング8時15分~8時30分
競技8時45分~11時45分・・・・通常ラウンド、12時~・・・・フライオフ
(ただし競技の進行状況によって変更する場合があります)

■場所:三重県鈴鹿市池田町タンボ

■種目
①中型混合級(国内級及びミニ国際級のグライダー・ゴム動力機・エンジン機+電動機)
※電動機:F1Sモーターラン10秒、F1Qモーターラン7秒
②小型混合級(スパン30インチ以下、ゴム重量10g以下ならどんなゴム動力機でもOK)
③HLG級(A・B)

■競技方法
・中型混合級は2分マックス、5ラウンド制
・小型混合級は、1分マックス第1ラウンドは最大3回まで飛行が可能。1分をクリアーした選手は2分マックスの第2ラウンドに進む。第2ラウンドは2回まで飛行が可能。2分をクリアーした人はフライオフへ進む。
・HLG級は1分マックス10ラウンドの上位5ラウンド制

■参加費
・2000円、ただし中学生以下は無料です・2種目エントリーしても参加費は変わりませんが、ダブル入賞したときの副賞は上位成績の種目だけとさせていただきます。

■その他
・第三者に被害を与えた場合は、競技者本人の責任で対処していただきます
・気象条件等により、ラウンド数、マックスタイムを変更する場合があります・デサマライザーに火縄を使う場合は、必ず火縄落下防止装置を付けてください(火縄落下防止装置が
付いていない場合は失格とします)
・タンボはきれいに耕されています。機体回収は出来るだけあぜ道を通ってください。
・その他ご不明な点があれば、各種目の実行委員にお尋ねください。

■実行委員
・中型混合級 吉田潤・佐藤宏彦・西澤実
・小型混合級 中田光恭
・HLG級 掛山吉行
 

あの頃の

 投稿者:酔いどれ詩人  投稿日:2019年 1月 3日(木)10時14分0秒
編集済
  愛知万博が始まる前の年
青少年公園へ勇んで出掛けた
紙飛行機の人達が居る中で
自慢げにライトプレーンを飛ばす
風にさらわれ
木の上に乗った愛機を
釣り竿を借りて回収した

風に対する機体の向きとか
無駄のない上昇や
綺麗な滑空の方法
そして必要な道具

そういうものは何一つ知らなかった
ライトプレーンを飛ばす事が
ただ好きで 面白くて!

飛ばすコツも少しは付いたけど
  今欲しいのは   あの頃の

  強い気持ち
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:新潟の林  投稿日:2019年 1月 2日(水)19時45分1秒
  本年もよろしくお願い申し上げます。

年末に飛ばし納め、元旦に飛ばし初めを行いました。
ともに雪の降る中でのフライトとなりましたが、スチレン翼ライトプレーンは問題無く飛びました。

冬は低温の為、大気の密度が高く浮きの良さを実感します。
その為か、降雪時でのフライトも意外に浮きも悪くありません。
氷点下、体の埋まる程の積雪エリアでの回収の問題を除けば。
雪中フライトも楽しめるものです。
 

Re : ありがとうございます

 投稿者:新潟の林  投稿日:2018年12月17日(月)19時19分51秒
  なるほど!
それでしたら、きっとモーターランも長そうですね。
機速はゆっくりで、更にモーターランで随分タイムを稼げるのではないでしょうか。
フライトする姿が目に浮かぶようです!
 

ありがとうございます

 投稿者:鈴木 勝  投稿日:2018年12月17日(月)16時35分14秒
  おほめにあずかり、ありがとうございます。
10センチ先尾翼機はけっしてパークプレーンではありません。広い田んぼ
で飛ばす機体です、-小径で回し高度が高くなるまで推進力を持たせる-
言わば船のスクリューといいましょうか。なので巻き数はとても多く(トルクは弱い)機体が小さいので飛んだ時はよく見ていないとわからないので必ずデサマ(サーマルなしの無風時で1分30秒)を使います。
 

/110